2014年01月07日

言霊


言葉にはがある。
これを言霊と言う。

消極的な言葉を数多く使う人は打ちのめされた人生を送る。
積極的な言葉にはがある、がある。

だから、「私はできるぞ」と宣言しよう。
posted by 船橋のドラえもん at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

言葉に出すときに

「自分は不幸だ。」とか
「自分はなんて運が悪いんだ。」とか
口にすると望んでいることになります。
その通りになっちゃいますよ。


「死ね!」なんてもってのほかです。


人の不幸を願えば自分も不幸になっちゃいますよ。
口は災いの元にもなるんです。


口に出すのは明るい未来だけにしましょう!
マイナスの言葉はマイナスにしますよ。


今ある自分
それは過去に自分が望んだ姿です。


今からでも
こうなりたい自分を
口に出すことで
心から望むことで
未来を変えることができますよね。


幸せな未来を口にしませんか?
幸せな未来を望みませんか?



私も「疲れた。」を声に出さないようにしますよ。
お疲れ様でした。


ありがとう
posted by 船橋のドラえもん at 00:52| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

愛は総てを乗り越える

こんにちは
船ドラこと
船橋のドラえもんです。


試練ってあるものですね。
よく考えると
乗り越えられない試練って無い気がしませんか?


試練ってぎりぎり乗り越えられるものが
多いですよね。


SMAP
中居君が言っていました。

「草なぎ本人が、
越えることのできる、
越えなければならない
越えるべきであろう試練、
神様が与えてくれたんだな。」

ってその通りの気がします。

神が与えてくれた。
与えてくれたということは
愛がありますよね。


試練もプラスに乗り越えられる気が
してきませんか?

体当たりで大きくなっていきましょう。
試練も愛で乗り越えましょう


ハウンドドッグ
『フォルティシモ』
愛の力を感じさせる詩ですね。

この力を貰って
乗り越えちゃいましょう。


素敵な経験を
ありがとう
posted by 船橋のドラえもん at 12:01| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。